ヘルニアによる痺れ・痛み


こんにち、わ・・・は?
あなたは、どっち派

どちらも、間違いではないそうですが
モテギは、なんとなく「こんにち・は」ですかねぇ

昨日、新潟県長岡市の知人にメールして
「雪、凄いの?」って聞いてみましたが

一言
「何とかしてくれぇぇぇと返信されました。

モテギも
『出来る事は・・・踊る事しか出来ない
ちゃんと『ケガだけには気をつけて!』と、付け加えましたけど
一晩で50㎝以上降るそうです
毎日、家庭用除雪機をフル活動しても大変そうで・・・

新潟の雪が多い所では、耐雪2メートルなんて家もあるようですが・・・
「屋根に2メートル積もっても平気ですよ」って事なんですが
単純計算で4日ごとに、屋根から雪下ろししなければならない計算ですよねぇ
ご年配の方には、特に大変です。

都内なら完全にマヒしますよね。
5センチ降っただけで、全国ニュースですからぁ

あ!ヘルニアによる痺れ・痛みのお話
先日、NHKの番組で
ヘルニアと痺れ・腰痛の関係は、ほとんど無いと検証して放送されてました。

当院でも、ヘルニアと診断されたお客さまの痺れ・腰痛は
骨盤の調整と身体のある部分での施術で改善されています。
ある部分とは、個人・個人で違いますので・・・お客さまの癖となる部分です。

だからと言って、ちゃんと病院にて診断しないのは間違いですよぉ

最近、良く転ぶなどの症状などはヘルニアなどが起因してる場合もありますから
それを、前提してのお話です。

当院の施術が、まずは全体をほぐしながら検査して
ある施術をしてから、痛みや痺れの場所とは違う所を施術していくのは
今まで「腰が痛ければ腰」で改善がなければ
起因となる場所は違うとわかっているからですねぇ。

個人・個人で癖や生活習慣は違いますので
施術回数は違いがありますが
出来るだけ簡単なストレッチや心がけをお話して
再発しないように改善していきます。

一番、改善したいのは、ご本人様であり
一番、改善させたいのは、ご家族様・知人・紹介者であり
施術者でもあります。

だから、「りらく堂」はもっと勉強しなければ!っと
毎日、考えています

たまに、「毎回少し施術の仕方が違うのが凄い!」と気づく方がいますが
身体や改善の仕方で変えていますぅ。

最近、寒いので
熱く語ってみました
らしくないなぁ・・・なんて、思はないで下さいませぇ

来院してくれた方は、わかると思いますが
当院に来ると、かなりユルユルで施術は真剣です

なんじゃそりゃ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる